index

もくじへ





about

about





works

作ったもの




books

本のこと





things

形あるもの





裸湯バーバーの教え

深夜2時をとうに過ぎた 温泉 
さあ帰ろうとした時
湯上りのおばあちゃんが ペタペタと 出て来て、、、
なぜか私に話しだした。
 
目の前の すっぽんぽんの ちいさな ばあちゃんの話は
何だか ものすごくって
一生懸命 心の中にメモったよ。
 
気付いたらもう深夜3時を過ぎとったよ。
 
 1 銀行にお金預けるより 温泉の回数券買ってた方が ましじゃろー
(※2万円分くらい買っておくと1回分も安くなるし、永遠(と思える程)に使えるし、健康にもなる)
 
2 「論語」は難しい なんて馬鹿なことを言うな!
ちゃんと読んだら そんな難しいことはない。
読み仮名もちゃんとふってくれとる。
論語はな、人の道ちゅうもんを 解いとるんじゃ
 
3 最近はな、「医者には騙されない」ゆう本も読みよるんじゃ
まず、新しくってきれいな病院は疑ってかからなな。
 
4 正直者は世の宝
お天道様は見ておる
 
5 なんでも正直に生きとけば 自然が導いてくれる
あくせく働かんでもな。あ、く、せ、く せんでもな。
 
6 こんな年になってもな、、、
縁切るもんは縁切るんじゃー。あいつ、、あ、あいつ言いたなるんよ
頭は賢かったけどな、それとこれとは別じゃろう?
 
7 私らバカじゃけどな、
怒るときは怒らないかん!
 
8 幸せな就職だった〜 (夢見るように。。。)
60歳過ぎてからもな。。。
 
9 私は幸せじゃー 幸せな人生じゃった〜
言うとくんよ。
そしたらな、息子が喜んで小遣いくれるんよ
ひゃっひゃっひゃー 
 
10 へそくりは大事。1か月5千円しとけば1ねんで6万じゃろー

 
瓦
いよいよ 明日 自分が引き起こした上映会をする!
って前の深夜、、、
いきなり現れた すっぽんぽんばあちゃん。
 
これは 仙人か?! いや 神の使いか?!

正直者は世の宝。
正直に生きとったらな 
自然が導いてくれるのよ。
誰に対しても、自分にも、すべてのものに
正直に 生きとったらな。

 
ずーーーん と 来たなあ。

 

きのこのつづき

これは ただ ふらりと 行った
ちょっとした 裏山の中の 数十分の 出来事。


茸 




キノコ





ぴのこ





きのこ





kinoko





タケ




mush




茸




思わぬ未知との遭遇だった。

だけど、きっと キノコに詳しい人には
何てことはない 普通の出来事、見慣れたキノコ。

私にとっては 本当に 驚き体験。
こんな近くのただの 山で
こんなことが 起こってたとは!?


まさに そんな ことを
春 に関して まとめた?
冊子? を 作りました。
なので 私レベルの人、、、
このブログを楽しんでいただける人には
面白く読んでいただけるかな、、、。


作っているうちに 夏になりました。。。



はるの
「はるのたより」
全カラー 28ページ 
800円 (送料 80円 /メール便にて配送します)

ご希望の方はこちら→に ご連絡下さい。










アリス!?

 うちのすぐ裏の神社の裏に公園というか山、、、?がある

そういや 最近行ってなかったな〜 と 
何だか 呼ばれたので
ふらりと 足を踏み入れた。。。


あ、何か赤い実が落ちてる、、、と思って 拾ってみたら!!!


キノコ

ち、小さいキノコだった。
「うわっ! どうしよう。」
 と思わず 言ってしまった。


そして また てくてく歩いていたら!!!

木の子

こんなやつが 待ち構えていて
「どうしよぅ。」 と また 言ってしまった。
人間 驚き過ぎたら
この言葉が出るんだ、、と 再確認。


次に現れたのは こいつ。

マッシュ

えーーーー???
何これ。。。


mushroom

こんなのや、、、


mush
こんなこや

マッシュ

こんなお方まで、、、


なんか どれも 違う。

ピノコ

ひょこひょこ たくさん。


そして こんなに でっかいのが 出て来た時は

kinoko

もう やめてーーー

と 言ってしまった。


それにしても 
キノコに関する知識が なさ過ぎて

もう 頭の中が ハテナだらけ 

一つも 名前さえ分かるものが ない。
キノコって 今の時期 なの???
そもそも キノコって 何なんだー?

(いきなりの キノコレクションは まだまだつづく)


マークの偉大さ 寛容さ

 水族館

水槽ですけど。。。




レンジ

で、で、電子レンジ。。。

壊れたら ポストにしよう〜
って 発想 すご過ぎる。
初めて こいつに 遭遇した
郵便屋さんの気持ちになってみる。。。。







初心者

え?
なんで 玄関のドアに??? って 思って
はっと した。

毎日が 初心者
人生 初心 忘れるべからず。
って ことかぁ。。。。


と ここ通る度に
気を引き締めてる。

(有)初心舎 などと
 勝手に 妄想している。




分かれ道

自転車に乗った 中学生くらいの男の子が
携帯を 道路に落として しまった。

あ! と 思って 自転車を止めた。

後ろから来てた車も 何か落としたことは 分かったから
それを避ける様にハンドルをきって
車はカーブした。 
それは むしろ ちょうど 携帯の真上だった。

あ! と思ったけど なすすべもなく
ゆっくり 車が進んで行くのを見てた、、、。

偶然 その一部始終を 少し離れた所で 目撃してしまった。

その子は
笑いたいのを こらえている ような
照れ笑いしているような 表情で 携帯を拾い上げて
また自転車をこいで行った。

誰かに見られているとは 思っていない
咄嗟に出た 表情が

怒りでも 悲しみでもなく
ほくそ笑む、、、 みたいなのだった 

のが

ものすごく印象的で
ずっと 覚えている。


おじぞうさん


ごろごろにゃーん

にゃーご 

スライディング ドアー

『100,000年後の安全』 を 見に行くのに
電車に 乗り遅れそうだったので
駅の階段を駆け降りたら
すべって ころんで、、、
たいへんなことになった。

という 「一歩先の安全」を
失った瞬間、、、。
とほほ。

この歳にして人生初めての 骨折。
初 救急車。
本当に、人生何が起こるか分からん。
ってのを ひしっと 感じました。
一寸先は 闇 じゃないけど
一瞬先は 未知 です。
大袈裟だけど
足をすべらせなかったら
こんなことにはなってなかった 人生が流れていた、、、。

だから 結局 『100,000年後の安全』 
まだ見てない。
こんな 私が言うのも何だけど
本当に、いつ 何が どうなるか 分からない 人生だからこそ
 『100,000年後の安全』 
なんだと 思う。





 おじぞうさん
 

これも現実

ポニー 

なつかしいあの空


普通の会話が、、、

 

「パウンドケーキ作ったから あげる。
 リンゴとサツマイモとショウガ入り。あと、ごく微量の放射性物質ね。
 でも、リンゴとショウガは、3月11日以前に買ってあったもんやから 安心して」
さゆみちゃん
「ありがと。そう、あの時は、まだ発表されてなかったけん知らなかったけど
 この前私があげたベークルも、放射能入ってたわ。ごめん」
りょんりょん
「11日以前の、、、ってそっちの方が心配やわ。」
まっきん
「私も、バナナケーキ焼いた。台湾バナナやから 安全よ」


しょうがケーキ








| 1/3PAGES | >>