index

もくじへ





about

about





works

作ったもの




books

本のこと





things

形あるもの





誰も植えてない花 (山 編)

あちこちで 春が開始し始めたので、
山も さぞかし 大変なことになっているだろう、、と 向かった。

 塩ヶ森

けれど、、、
そうだった、 山は 気温が低いから
一足 遅いのだった。

期待した お花も つくしも 見当らなかったけど

わあ!

フキノトウ

枯葉の中に
ぴょこぴょこ と フキノトウが。

そして、 足元に、やばい
スポット 見つけちゃった。

龍の目

龍の目 という植物。
まさに。

紫陽花

枯れても 美しい 紫陽花。
枯れても 美しく させる 自然。

雪割草

なんと、山野草「雪割草」も 発見。
な、なんて かわいいんだ。


しおがもり

3月 後半の山は
冬の残骸の中で
まさに 春の一歩が 踏み出される ところだった。



  • 2014.03.20 Thursday
  • Θ