index

もくじへ





about

about





works

作ったもの




books

本のこと





things

形あるもの





薄い紙

 ポピー

まるで 雑草、、、
かのように 道路脇など どうでもいいところに限って
花を咲かせている この花。

花の色が 何とも言えず かわいい。


と しか 思ってなかったけど


こんな 姿 を 目撃してしまい
びびった。
けし

わ! 鬼の 金棒!?



そして こんな姿も。

オレンジ

なぜか 
こんな人 いるな、、、
と 思ってしまった。


調べてみると
ケシの中でも ナガミヒナゲシ というらしい。
ひとつの芥子坊主の中には 1000〜2000の種子が入っているらしい



wikipedia によると
日本では年度変わり以降の5月ごろに役所や企業の予算が付いて、路肩中央分離帯、空き地などの除草作業が行われるが、この頃には既にほとんどの株が結実を終え枯死しているためなかなか減らない。むしろ除草機の振動により種子を周囲に撒き散らすなどするので、除草の意図とは逆に翌春になると前年より増えていることの方が多い。

何だかひどい、、、。けどナガミヒナゲシやるな。


  • 2014.05.23 Friday
  • -