index

もくじへ





about

about





works

作ったもの




books

本のこと





things

形あるもの





写真て写らない

鬼海弘雄 

「出来る」。 
   「分かる」。
     とか よりも

「出来ない」。
    「分からない」。
       っていうものの方が
   
何ていうか
ものすごく エネルギーを持ってて

人間ていう存在を支えている気がする んですよ ね

て 鬼海弘雄さんの 口から
絞り出されるように?
ぎゅっとつまった 塊のような言葉が
発せられて
私の 真ん中に ストン と 落ちた。

真摯に生きる って こういうことかな って
今まで 意味も分かってなかったくせに
ふと 思った。


どこか知らない街に行っても
まずは 飽きてつまらなくなるまで 写真は撮らないって
言ってた のを 聞いて
やっと 写真って そういうことだったんだ
って 納得した 気がする。